価格比較サイト、超お買い得な激安情報

激安情報

インターネット、パソコン

スパコン「京」本日運用終了。後継の「富岳」2021年めどに稼働予定

投稿日:

 6

理化学研究所のスーパーコンピューター「京(けい)」は16日、大学などの研究者や企業による利用を終える。

データのバックアップなどを経て、30日にシステムを停止する。2021年をめどに、後継機の次世代スパコン「富岳(ふがく)」を稼働させる予定だ。

京は06年に開発が始まり、1秒間に1京(1兆の1万倍)回の計算をこなすことにちなみ命名された。09年の民主党政権下の事業仕分けで「2位ではダメなのか」と予算を一部削られたが、約1111億円が投じられて12年9月に本格稼働した。開発研究段階だった11年、スパコンの計算速度を競うランキングで世界1位を獲得している。

理研によると、延べ約1万1000人の研究者、200社以上の企業が使用し…
続きはソース元で
https://mainichi.jp/articles/20190816/k00/00m/040/103000c

続きを読む

Source: IT速報

-インターネット、パソコン

Copyright© 激安情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.