価格比較サイト、超お買い得な激安情報

激安情報

インターネット、パソコン

Intel Comet Lake-S:2020年初頭の噂 Socket LGA1200に10コア、125W、400シリーズチップセット

投稿日:

585: Socket774 (ワッチョイ 83de-YoU3) 2019/07/11(木) 23:27:34.06 ID:8rGqk4hL0
Intel Comet Lake-S: 10 Kerne mit 125 Watt im Sockel LGA1200 Anfang
001

2020デスクトップ用Intel Comet Lakeに関する最新の噂は非常に疑わしいようでした。
ウェブサイトXFastestもこれを見て、よりらしい印象を与える彗星Lake-Sのまわりのリーク情報とロードマップを公表しました。

それ以来、新しいソケット "LGA1159"と呼ばれる彗星湖への偽造情報として知られるようになったものとは反対に、すでに疑われているLGA1200からXFastestの匿名ソースを受け取ったグラフィックスを話します。しかしながら、XFastestが過去に多数のリークを伴って正しかったという事実は、情報の信憑性の確認として十分ではありません、それがこれらがまだいくらかの注意を払って楽しまれるべきである理由です。
02

Socket LGA 1200周辺のプラットフォームは、TDPレベル35ワット、65ワット、および125ワットのプロセッサをサポートすると言われています。Comet LakeのトップモデルのTDPが125ワットに上昇したという噂は裏付けられています。Coffee Lake-S Refreshファミリーの前身は、現在の主力製品であるCore i9-9900Kで、8コアに95ワットのTDPがあります。基本的には、Comet LakeはSkylakeアーキテクチャのもう1つの注ぎ口で、コアの数が増えていますが、より多くの電力が必要であり、新しい10nmプロダクションをまだ利用していません。125 W TDPへの移行もソケット変更の主な理由です。Lake Cometへのアップグレードは予定外で、多くの新しいマザーボードが登場するでしょう。(一部抜擢google翻訳)
03

https://www.computerbase.de/2019-07/intel-comet-lake-s-plattform-sockel-chipsatz-roadmap/

Intel "Comet Lake" Not Before 2020, "Ice Lake-S" Not Before Q3-2020, Roadmap Suggests | TechPowerUp
https://www.techpowerup.com/257283/intel-comet-lake-not-before-2020-ice-lake-s-not-before-q3-2020-roadmap-suggests

PCIe3.0止まりで125W…
02

続きを読む

Source: PCパーツまとめ

-インターネット、パソコン

Copyright© 激安情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.