価格比較サイト、超お買い得な激安情報

激安情報

インターネット、パソコン

企業も「Mac」へ移行続々。セキュリティ懸念でWindows離れ加速

投稿日:

 5

アップルは11月7日、新モデルとなるMacBook AirとMac miniを発売した。これら製品はいずれも、個人だけでなく、ビジネスの現場でもより受け入れられる可能性があるという。

セキュリティが「リスク」になっている時代
セキュリティやプライバシーは、世界中のどの企業や個人にとっても重要だが、アメリカ企業はより注意深くなっている側面がある。情報が安全ではないことは、株価やブランドを失速させる大きな材料となるからだ。

中略

アップルはビジネス向けにデバイスを管理する「Apple Business Manager」を用意し、プロファイルやコンテンツ、アプリなどを一元的に管理することができるようにしている。

企業のセキュリティポリシーや必要なソフトウエアをプロファイルを通じてセットアップできる。これによって、企業でアップル製品を支給された社員は、シールがベタベタ貼られた状態のマシンが手渡されるのではなく、自分で開封するという体験から簡単にその企業での活用をセットアップできる点は、アップルブランドらしい配慮だ。

すでに4万もの企業がこの仕組みを活用しており…
続きはソース元で
https://toyokeizai.net/articles/-/250858

続きを読む

Source: IT速報

-インターネット、パソコン

Copyright© 激安情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.